So-net無料ブログ作成
検索選択

LinuxでタグVLANを収容する [linux]

LinuxのNICでタグVLAN付きパケットを送受信できると聞きかじったのでちょっと調べたところ、たしかにできるようです。 Ubuntu 8.xではvlanパッケージCentOS 4.xではvconfigパッケージを導入することで、vconfigコマンドが使えるようになります。 このコマンドでNICの配下に論理NICを設定するのと同じような感じで設定できました。

設定例:
NICのeth0配下にVLAN番号100のインタフェースを設定して、そのインタフェースにIPアドレス192.168.0.100を割り当てる。
# vconfig add eth0 100
# ifconfig eth0.100 192.168.0.100/24

上の例では「eth0.100」という名前のインタフェースができますが、この命名規則は変えられます。例えばeth0は付けないで「vlan100」とか。また、vconfigコマンドで設定するときeth0はUPしている必要があるようです。

本当はQinQができるとうれしいんですが、こちらはググッてもできるようなできないような。。。さらに調査要です。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。